odekoのいまさら!?

アクセスカウンタ

zoom RSS Hedgehog Diaries 紹介曲 2017.6月3週目分

<<   作成日時 : 2017/06/28 14:02   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

@BOOM BOOM SATELLITES
・『LAY YOUR HANDS ON ME』


-----------------------------------------------------------------------------------------------
A『!!! (Chk Chk Chk) ”チックチックチック”』
・曲名『The One 2(ザ・ワン・ツー)』
・収録アルバム『Shake The Shudder』の1曲目
Shake The Shudder [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC545)
BEAT RECORDS / WARP RECORDS
2017-05-19
!!! (Chk Chk Chk)

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Shake The Shudder [帯解説・歌詞対訳 / ボーナストラック1曲収録 / 国内盤] (BRC545) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




☆Amazon内の商品の説明 より
リスクが大きければ大きいほど、得るものも大きい。そして、究極に楽しい経験になる。改革は次の改革を導き、それが繰り返されるんだ。
- ニック・オファー(Vo)

ニューヨークが生んだ史上最狂のディスコ・パンク・バンド、!!!(チック・チック・チック)が2年振り通算7作目となるスタジオ・アルバムを完成!
「恐れを振り払え! 」というメッセージが込められたタイトル『Shake The Shudder』は彼らの座右の名であり、そのキャリアを通して示してきた言葉である。バンドのホームタウンであるブルックリンでレコーディングされた今作には、個性豊かな女性ヴォーカリストが多数参加。さらに最近のお気に入りだというムーディーマンやケイトラナダ、ニコラス・ジャーなどからの影響を反映した様々なエレクトロニック・ミュージックの要素に加え、自由な精神を象徴としてハウス・ミュージックを取り入れ、「ビートに乗ってりゃ何でもあり! 」というオープンな姿勢から生まれた過去最高にソウルフルかつダンサブルなサウンドに仕上がっている。

一貫して変わることのないパンクなアティチュードと、アルバム毎に進化を続け、シーンの変化とも巧みにリンクしてきたチック・チック・チックの最新作は、キャリアの全てを反映させた集大成でありながら、歌詞とサウンドの両方にさらにエッジを効かせ、混迷を極める世界の中に対するチックらしいポジティブかつ痛快なダンス・アルバム!

-----------------------------------------------------------------------------------------------
MONOEYESのNEWアルバム『Dim The Lights』から

B『Free Throw』


Dim The Lights
ユニバーサル ミュージック
2017-07-05
MONOEYES

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by Dim The Lights の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


-----------------------------------------------------------------------------------------------
C『Paramore(パラモア)』
・曲名『Told You So(トールド・ユー・ソー)』
・収録アルバム『After Laughter(アフター・ラフター)』の3曲目
【早期購入特典あり】アフター・ラフター(A4クリアファイル付き)
ワーナーミュージック・ジャパン
2017-05-24
パラモア

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 【早期購入特典あり】アフター・ラフター(A4クリアファイル付き) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル




Amazon内の商品の説明 より
全米1 位を記録した前作『パラモア』から4 年振り、待望のニューアルバムが遂に完成! !

★2014 年発表の前作『パラモア』は、全米アルバム・チャート1 位を獲得したばかりか、
2015 年、彼らに初のグラミー賞受賞(「最優秀ロック・ソング賞」)をもたらした。
今や世界的大人気バンドへと成長したパラモア。メンバー・チェンジを経験しながらも、
女性がフロントを張るバンドで名実ともにNo.1 の立ち位置を築き上げた彼らが、
実に4 年振りとなる新作を完成させた! !

★最新作『アフター ・ ラフター』を手掛けているのは、
Beck やNine Inch Nails などでベースをプレイし、プロデューサーとしても活躍しているジャスティン・メルダル・ジョンセンと
メンバーのテイラー・ヨーク(G)。現在のメンバーは、ヘイリー・ウィリアムス(Vo)、テイラー・ヨーク(G)、ザック・ファロ(Dr) の3 人。

----------------------------------------------------------------------------------------------
話題に出た本
著者『R.バックミンスター・フラー』

『テトラスクロール』
テトラスクロール (1985年)【中古】
KSC
【商品説明・詳細について】 :バックミンスター・フラー、めくるまーる社、1985 大判 ::【ご注文


楽天市場 by テトラスクロール (1985年)【中古】 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

なんだかお高い(−−;)


にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Hedgehog Diaries 紹介曲 2017.6月3週目分 odekoのいまさら!?/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる